共同募金ニュース Information

災害義援金情報

2024.01.05

令和6年能登半島地震災害義援金について

令和6年1月1日に発生した能登半島を震源とする地震により、北陸地方を中心に人的及び家屋への甚大な被害が発生し、複数の市町村に災害救助法が適用されました。
この災害発生に伴い、中央共同募金会では、被災された方々を支援することを目的に次のとおり義援金の募集を実施することになり、北海道共同募金会及び各市町村共同募金委員会窓口においても、道民の皆様から寄せられる下記義援金募集に協力しておりますことをお知らせいたします。
 この度の災害により亡くなられた方々に謹んで哀悼の意を表しますとともに、被災された皆様へ心よりお見舞い申し上げます。



【義援金受付場所】
 北海道共同募金会及び各市町村共同募金委員会窓口

【直接振込する場合】

募集義援金名 令和6年能登半島地震災害義援金
募集期間 令和6年1月5日(金)~令和6年6月28日(金)
義援金受入口座 【金融機関・支店】 三井住友銀行 東京公務部
【種別・口座番号】 普通預金 0162530
【口座名義】 (福)中央共同募金会
※同行本支店間の窓口及びATMからの振込手数料は無料
※全国銀行協会会員の銀行窓口からの振込手数料は無料
【金融機関・支店】 ゆうちょ銀行(郵便振替)
【口座番号】 00150-6-515791
【口座名義】 中央共募令和6年能登半島地震災害義援金
※ゆうちょ銀行本・支店及び郵便局の窓口における通常払込手数料は免除
義援金の税制上の取扱い この義援金は、所得税法第78条第2項第1号及び法人税法第37条第3項第1号に規定する「国又は地方公共団体に対する寄附金」ならびに地方税法第37条の2第1項第1号及び同法第314条の7第1項第1号に規定する「都道府県、市町村又は特別区に対する寄附金」に該当するため、各金融機関等での振込金受領証をもって税制上の優遇措置対象となります。
ただし、振り込んだ口座が義援金の受付専用口座であることを確認するため、社会福祉法人中央共同募金会発行の「令和6年能登半島地震災害義援金」募集要綱も、確定申告時にあわせて必要です。

●「令和6年能登半島地震災害義援金」募集要綱(PDF)

北海道共同募金会及び道内市町村共同募金委員会へお寄せいただいた義援金は、全額、義援金募集を行っている中央共同募金会に送金し、送金された義援金については対象被災県(※)に設置される配分委員会構成組織において配分基準等が決定され、被災市町村を通して被災者へ配分されます。なお、救援物資・物品の受付は行いません。
※対象被災県…石川県、富山県、新潟県、福井県

一覧へ戻る