レバンガ北海道は社会貢献活動の一環として、2013年より赤い羽根共同募金の活動主旨に賛同し、「赤い羽根サポーター」活動を行っていただいております。
ご協力内容
勝利募金
男子バスケットボールチーム「レバンガ北海道」様が、昨年に引き続き、社会貢献活動の一環として、北海道の福祉のため、赤い羽根共同募金運動に協力いただくこととなりました。
【活動内容】
(1)勝利募金の実施

2019-2020シーズンを通して1勝につき1,000円の募金をいたします。

(2)街頭募金活動の協力

詳細は、決定次第お知らせいたします。

(3)ホームゲーム会場での募金ブースの設置
(4)チャリティーオークションの実施
(5)「クルマをおくろうプロジェクト」の実施
※その他、ポスターや選手カード、クリアファイル、缶バッジ等の制作にご協力をいただいております。
みなさんも一緒に応援してください。
「クルマをおくろうプロジェクト」
レバンガ北海道の皆さんは、いつも応援してくれる北海道がもっと住みよい街になるための願いを込めて、障がいを持つこどもたちや、お年寄りの方々が必要としている福祉車両を贈ることを目標として募金活動に協力していただいています。
イベント情報
2019.09.01
今年で8年目!「赤い羽根サポーター宣言」!
新千歳空港ターミナルビルセンタープラザ にて行われたレバンガ北海道2019-2020シーズンTIPOFFイベントにて、選手の皆様に2019年度の「赤い羽根サポーター宣言」を行っていただきました。
選手の皆様には、今年度もさまざまな形で赤い羽根共同募金をバックアップしていただきます。


▲多嶋朝飛選手より宣言をいただきました。

チームからのコメント
私たちレバンガ北海道はこれまで社会貢献活動として、「クルマを贈ろうプロジェクト」として福祉施設などに車両を贈呈してきました。このような社会貢献活動を通し、スポーツ選手ができる活動はさまざまであると感じました。

そこで、私たちはバスケットボールを通して活動することができる、赤い羽根共同募金の『赤い羽根サポーター』になることを宣言致します。今シーズンのリーグ戦、1勝につき1,000円募金するとともに街頭募金活動の協力を行います。

北海道のプロスポーツチームとして、障がいを持つ方々やお年寄りの方々、北海道民の全ての皆さまが安心できる、より良い街づくりに貢献します。
勝利募金
勝利募金 ~1勝につき 1,000円 募金します~
2019-20年シーズン勝敗 勝利募金額
13勝27敗 13,000 円
レバンガ北海道×赤い羽根共同募金 オリジナルグッズ(2019年Ver.)
一定額以上募金いただいた方へ進呈させていただきます。(ホームゲーム会場等イベント限定配布)
●クリアファイル

●缶バッジ

赤い羽根サポーター宣言結果報告
2018年度「勝利募金」の結果は こちら でご確認ください。
2017年度「勝利募金」の結果は こちら でご確認ください。
2016年度「勝利募金」の結果は こちら でご確認ください。
2015年度「勝利募金」の結果は こちら でご確認ください。
2014年度「勝利募金」の結果は こちら でご確認ください。
2013年度「勝利募金」の結果は こちら でご確認ください。
2012年度「勝利募金」の結果は こちら でご確認ください。
Copyright(c) 2018 社会福祉法人北海道共同募金会 All Rights Reserved.